レポート:オンラインで楽しもう! トスカーナから、マンマアンナの料理レッスン&食事会

イタリアとオンラインで繋がるトスカーナ編「オンラインで楽しもう! トスカーナから、マンマサンドラの料理レッスン&食事会」が無事に終了しました~。
まるでイタリアにいるような気分で楽しい時間が過ごせました! ありがとうございました。

まずはトスカーナの定番、鶏レバーのクロスティーニから

トスカーナではレバーを日常もよく食べるので、新鮮なものが肉屋で売っています。
特に臭み抜きをすることもなく、バターと共にいためます。
オリーヴオイルを使わないこのレシピは、料理上手だったサンドラのおばさんのレシピだそうです。




続いて、カリカリパンのサラダ(パンツッネッラ)。

固くなったトスカーナパンと野菜のサラダは、マンマサンドラのお好みレシピは……。
「なるほど〜」な、塩無しフィレンツェのパンと、塩入りトスカーナパンの違いなどの話も聞けて。
もちろん、これにはたっぷり自家製オリーヴオイルとアチェートを使って。



そしてもう一品は、鶏肉のミルク煮。

鶏のむね肉を下ごしらえをして、ミルクで煮込みます。
鶏肉の番をご主人に任せて、リモートライヴツアーへ出かけます〜

ここはトスカーナのグレーヴェ・イン・キアンティの小さな村。
家はトスカーナの田舎の昔ながらの暮らしが残っています。
キッチンにある薪ストーブ兼オーブン。


もちろん暖炉もあります。冬はここで肉や焼いたり、サンドラさんが持っているのは栗を煎るフライパンです。


庭ではいろいろな野菜やハーブを育てています。
トマトはもうすぐ〜

ローリエも

卵用にニワトリも飼ってます。


そしてプールがあるんですね〜


カンティーナにはヴィンテージもののブルネロや、それぞれの生まれた年のワインが……

自家製のオリーヴオイルやアチェートはここに保管されてます。

キッチンへ戻ってきて鶏肉のミルク煮の仕上げです。

お料理がすべて完成したので、さっそくお庭で、カンパーイ! salute!


気持ちよさそうです〜 手前は現地のカメラマン&通訳の藤原さんです。
今回は皆さんから色々と質問やサンドラさんの料理の秘訣も聞けたりと、活発にセッションができて、楽しく有意義な時間が過ごせたと思います。



ありがとうございました。

▼7月開催のカラブリアマンマの料理レッスンレポートはこちらから。
レポート:オンラインで楽しもう! カラブリアから、マンマアンナの料理レッスン&食事会
http://italiazuki.com/?p=39765